ページトップへ

お知らせ

2020年6月3日
マスク寄付かごを設置しています

市販の布・ガーゼマスク、不織布マスクを募っています!

※開封していない未使用のものに限る

(国から支給されたマスクも歓迎です)

いただいたマスクは、市内福祉施設に寄贈予定です。

【設置場所】

・社福祉センター

・滝野福祉センター(はぴねす滝野)

・東条福祉センター(とどろき荘)

【募集期限】

7月31日(金)まで

【問い合わせ先】

総務課 近藤・中橋

0795-42-2006(平日8:30~17:30)

2020年6月3日
令和2年度共同募金(令和3年度事業費)施設臨時費の受配要望について(ご案内)

社会福祉法第2条に規定する第1種及び第2種の民間社会福祉施設を対象に配分事業です。

詳細については添付の実施細則等をご確認下さい。

各施設宛案内文と添付書類

受配要望書様式(施設)

チェックリスト

2020年6月3日
令和2年度赤い羽根共同募金 社会福祉関係団体・ボランティア団体・NPO支援事業

社会福祉事業又は更生保護事業を行う団体、ボランティア団体、特定非営利活動法人(NPO法人)に対する助成です。

詳細については添付の実施要項等をご確認ください。

0 依頼文

 

01 R2実施要項

 

02 R2受配要望書
 

2020年6月1日
とどろき荘再開のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言を受け臨時休館させていただいておりましたが、6月1日(月)から営業を再開いたします。

 営業時間10:00~21:00(最終受付20:30)毎週水曜日休館

詳しくはとどろき荘ホームページをご覧ください

2020年5月29日
「フードドライブの日」へのご協力のおねがい

 

 加東市社会福祉協議会では、毎月第1金曜日を「フードドライブの日」として、ご家庭で食品ロスになりそうな食料品の寄付を募っています。

 皆さまにいただいた食料品は、失業中の方やさまざまな事情で見守りが必要な子どもたち、子ども食堂を運営される福祉団体等へ分配されます。

 

 「もったいない ありがとう に」を合言葉に、ぜひ皆さまのお力添えをよろしくお願いします。

 

  フードドライブの日(PDF版)はこちら

 

2020年5月28日
福祉センター貸館業務再開について

社福祉センター・滝野福祉センター「はぴねす滝野」・東条福祉センター「とどろき荘」(多目的ホール)の貸館業務を

6月1日(月)から再開します。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間、使用にあたり諸条件・制限がございます。

①使用者の制限

 市内在住、在勤、在学者及び市社協ボランティアセンター登録団体、社協が認める当事者の会(団体)等に限ります。

②マスクの着用、手洗い等への協力

 ※詳しくは下記資料をご覧ください。

 福祉センター施設ご使用の皆様へのお願い

③使用者名簿(チェックリスト)の提出

 使用者の氏名、住所、電話番号を記入し提出してください。

 使用者名簿(チェックリスト)

 ご理解の上、ご協力お願い致します。

2020年5月19日
新型コロナウイルス特例貸付等について

【令和2年5月19日更新】

 新型コロナウイルス感染症の影響により収入減少があった世帯に対し、生活福祉資金貸付(新型コロナウイルス特例貸付)が実施されています。

緊急小口資金(新型コロナウイルス特例貸付)

 新型コロナウイルスの影響を受け、休業等により収入の減少があり、緊急かつ一時的な生計維持のための貸付を必要とする世帯へ、少額の貸付を実施します。 

  • 限度額:10万円(ただし、限度額が20万円に引上げとなる場合があります。)
  • 審査期間:約1週間~10日間

総合支援資金(生活支援費)(新型コロナウイルス特例貸付)

 新型コロナウイルスの影響を受け、失業等により生活に困窮し、日常生活の維持が困難となっている世帯へ、貸付を実施します。自立に向けた取り組みを支援することを目的とした制度です。

  • 限度額:単身世帯 15万円/月、 2人以上で暮らす世帯 20万円/月
  • 貸付期間:3か月以内
  • 審査期間:約3週間~1か月

資 料

 ・ 生活福祉資金(新型コロナウイルス特例貸付)の概要

 ・ 緊急小口資金(新型コロナウイルス特例貸付)のしおり

 ・ 総合支援資金(生活支援費)(新型コロナウイルス特例貸付)のしおり

 (多言語版) English / Tiếng Việt / 中国語 / Português

 

相談窓口  まずはお電話でお問い合わせください。

 加東市社会福祉協議会 (TEL) 0795-42-2006

 

食料支援事業

 加東市社会福祉協議会では、フードドライブを実施し、みなさまにご寄付いただいた食品を、緊急的に支援を必要とする方へ分配しています。また、NPO法人フードバンク関西との協定により、約1週間分の食料支援を受けることも可能です。

 

相談窓口

 加東市社会福祉協議会 (TEL) 0795-42-2006

 

その他、生活をささえるための支援

 厚生労働省のホームページには、生活を支えるための支援策の一覧が掲載されています。個人事業主向けの給付金や融資、一般家庭への給付金や家賃補助等について記載されています。

 詳細はこちらをご確認ください。

 

リンク

 ・ 兵庫県ホームページ    https://web.pref.hyogo.lg.jp/

 ・ 厚生労働省ホームページ  https://www.mhlw.go.jp/index.html

 ・ 経済産業省ホームページ  https://www.meti.go.jp/

 

2020年5月13日
新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う 精神保健福祉ボランティア養成講座 延期のお知らせ

 新型コロナウイルスの感染拡大防止と参加者の皆さまの安全確保のため、精神保健福祉ボランティア養成講座の開催を延期とさせていただきます。

 大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

 

精神保健福祉ボランティア養成講座 精神障害のことをしりましょう

 ①精神障害ってどんなこと?当事者さんとの関わり方を知ろう 延期(開催時期未定)

  日 時:6月19日(金) 13~15時

      場 所:ラポートやしろ 2階 団体事務所 

  ②市内の障害福祉サービス事業所のことを知ろう 延期(開催時期未定)

  日 時:7月上旬(予定) 13時30分~15時30分

    場 所:社福祉センター 2階 レクリエーション室 

 ③みんなで交流しよう 延期(開催時期未定)        

  日 時:7月10日(金) 12時30分~15時 

    場 所:社スポーツレーン

※開催日が決まり次第、改めて社協だよりやHP、文字放送等でお知らせいたします。